2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の読書

1257912542-2009111113000000.jpg
久しぶりにこれを読んでいます。


金子光晴の流浪の旅の回想録はどれも好きだが、いつでも気軽に読むかんじではない、この美しいようなタイトルから想像できないほどの、どん底のパリ生活。こんなの無理だと思うのにうらやましくなる。

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eliko38.blog12.fc2.com/tb.php/1565-a0d513e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

須賀敦子 *TOP* 歌舞伎座にて

パッチョくん時計

最新コメント

最新記事

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

Eriko

Author:Eriko
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。