2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本海に最接近したマルタ


少し水に触れました。

触れてよかった。
タオルがあれば足だけ入りたかったなー。

帰りの車窓からみた夕日がきれいでした。
運転してくれた島さん岡田さんありがとう。
帰り有料道路からしばらくゆきおくんに運転させ続けたなおみの、褒めたり突き放したり信頼したりの操縦術にもまたしても感じ入りました。

別れてさみしくなったけど、今日からは一人でがんばるよ!

本当にありがとう。








iPhoneから送信

* コメント *

しまさんへ

うんうん、心配してたのは私なのであった。
運転がっていうより、ああいうおとこのこ(おじさんなんですけども、しかも年上の)がどきどきしてると、すぐ保護しなくては、という本能が働いてしまってどきどきしてしまうのであった。

それでー男をだめにー(以下略)。

そんなわけであれこれ感じ入っていたのでした。

最後までがんばって、と運転を変わらなかったところとかさー。私にはできん、と思ったのだった。

なおみはモテそう、と思ったよ。。。。


旅をするとますます仲良くなるのがいいよね。ここに来て、これからがんばらなくちゃいけないわけだけど、この旅のことは心の支えになっていくと思う。いろいろありがとう。

ん?

わたし、岡田さんの運転は、最初から最後まで、信頼しっ放しだったよー。安全運転だったし。

たのしい旅だったね!岡田さんも一時間以上運転してくれたんだよね。わたしはさりげなく休憩を提案するえりこさんを偉いと思いました。

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eliko38.blog12.fc2.com/tb.php/2377-3470e190
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

不室屋にきました *TOP* 窓岩

パッチョくん時計

最新コメント

最新記事

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

Eriko

Author:Eriko
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。