2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきた



この白い花もたくさん道端に咲いてるんだけど何だろう。初秋の花。

新しいパソコンを買ってやっと帰ってきた。
パソコンがないと書けないなんて情けない、と思うが仕方ない。

朝から夕方までかかった。
普段なら家から自転車で五分で買いに行けるのに、山の時間から街の時間に移動するには、長くかかるのだった。
とんだハプニングではあったが、悪くなかった。
初めての町の電器店の、丸い顔のまだ若い男の店員が、つききりで相談に乗り必要なもの全部揃えてくれた。すぐWordが使えるように、設定までしてくれた。
痛い出費、無駄な時間。
その無駄なはずの時間にいろいろなものを見た。
帰りに乗った赤い小さな電車の小さな駅。風という文字の入った駅に着く前に、山のあいだを流れる川がオレンジ色に光っていた。
単線のところがあるから上下列車がすれちがうとき待たなくてはならない。待っている駅で、ゆっくり階段を上がるおばあさんの後ろ姿をぼんやり見ていた。
そういう時間を経て、山に帰ってきたところ。

温泉に入って、夜ご飯作って食べて、夜あたらしいパソコンで、やっと仕事をします。

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eliko38.blog12.fc2.com/tb.php/2461-19da2cb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

むらさきの花々 *TOP* バスを待つ

パッチョくん時計

最新コメント

最新記事

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

Eriko

Author:Eriko
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。