2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべりだい



マルタにちょうどいい滑り台ができていたので、撮影。



今日は例の宗教のやってる喫茶店で、お茶しながら初校ゲラ読んだり本読んだりメモとったりしようと思ったのだが、大混雑。

周辺の道にも、大行列。

人がぞろぞろ上の方から降りてくる。
スタッフ、と書かれたコート着たひとがたくさんいて、交通整理をしている。

何らかの宗教イベントらしい。

駐車場には出店がいろいろ、食べ物や、本も売るブースも見える。

結社の大会みたいなもんかな、と思う。

顔見知りになった喫茶店の人に、今日はここで行事をやっていて~すいません~と言われた。

仕方なくさらに坂を二つ下り、おばあちゃんの喫茶店へ。

安定の、誰がいてもいなくても、自由におしゃべりするおばあちゃん2名。

今出て行ったお客さんについて、「いまの、二人とも女よね?」「そうよ」「わたし入ってきたとき、男かと思った」「帽子の人でしょ」「そうそう」「女でございますよ」

ギャップをかぶったヒップホップ系ファッションの若い男子ひとり客が会計するとき話しかけて、
「ひとりで旅行?」
「はあ、まあ、そんなような」
「いいわねーひとりがいちばんよねー」
「気を使わなくていいもんねー」
「はあ」
「たのしんでね」

私だけになり、ゲラ読んでると、「火あぶり」と言っているのがきこえた。接客してる方のおばあちゃんは、客が途絶える二時くらいになるといつも席に座って新聞を読み、カウンターの中のおばあちゃんとそれについて話し合う。
たいていその頃はわたしくらいしか客がいないのだった。

いつもありがとうございます、と言われて帰る。
きっと私のことも、二人で話しているだろうな。
なんて言われてるのかな。

明日は雪らしい。
帰れるのかな。


* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eliko38.blog12.fc2.com/tb.php/2756-edcf8223
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

*TOP* 元気な苔

パッチョくん時計

最新コメント

最新記事

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

Eriko

Author:Eriko
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。