2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クマと並ぶ。



朝から婦人科のがん検診に行く。

実はずっとさぼっていた。

予約しようと思ったころにはもういっぱいです、と言われて諦めること数年。

今年は本気を出した。ひとつだめでも次、と電話をかけること三度目で、近所のそれほど小さくはなさそうだけど今まで存在に気づいていなかった病院の予約がとれた。

待つかと思ったがあっという間に終わった。しかし婦人科検診ってやっぱりなんだかいろいろと異様ですな。。。しょうがないけど。。。

それで疲れたのもあったけど、その前に早朝から税理士に電話で難しい単語を並べたてられて面倒な作業をいきなりやっておくように命じられたりして、日曜日に持っていく約束なのにいったいそんなこと今週のいつやればいいんだよ、あなたこないだ電話で訪問日を決めたときそんなことひとこともおっしゃっていなかったじゃないですかっ!と言いたかったがこっちはお願いする身の上なので仕方なく、はいはいはいはいわかりましたはいはい、とよくわからないまま返事して、あっ病院の予約の時間がっ!と言って切らせていただいた。

もうー。
(マイペースで自分勝手な人同士だからうまくいかない)

時間がなくてできなかったら頭の悪いふりをして残りはやってもらうしかない。
(でもまじめなのできっと無理してやってしまうのだろう、私は。。。)


で、いろいろ疲れたため、帰りに通りがかったフレッシュネスバーガーにふらふらと入り、休憩。

甘いものを摂取しなくては。

ジンジャーラテ的なものを、窓際のクマ並びの席(ここは歩道に面してクマが座っている)に座って飲みつつ、今週のスケジュールを思い出してブルーになっていたら、窓の向こうに幼稚園児の行列がやってくるのが見えた。

緑のお揃いの帽子をかぶった、小さな豆みたいなこどもたちが、牧羊犬さながら列を整える先生たちに守られながら、わいわい目の前を通って行く。

私がにこにこして見送っていると、目が合った子が手を振ってくれた。振りかえすと、その子から後の子がみーんな手を振ってくる。手を振りながら、何かしゃべりかけようとする子もいる。距離は近いけどガラス越しだから、聞こえない。とりあえず、うんうん、とうなずくと、さらに何かいっしょうけんめいしゃべりかけてくる。そして飛んできたシェパード犬役の先生に、早く進んで、と促されている。

行列が進むにつれてだんだんこどもたちのサイズは大きくなって、年長さんになるともう手は振らないのだった。

ここでお茶してよかった。二階席になんて行かなくてよかった。

しんどいけど、がんばろう、と思った。




* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eliko38.blog12.fc2.com/tb.php/2766-3307de23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チョコサンド *TOP* 向かい合う小鳥たち

パッチョくん時計

最新コメント

最新記事

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

Eriko

Author:Eriko
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。