2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青子とマルタ



先週、まひる野の北山あさひさんを囲む会があり、マルタをつれて行ってきました。
マルタの隣にいる青子は、北山さんと一緒に札幌から来ました。マルタと同じように、時々北山さんが連れて歩いて写真撮ってるので、仲間だと勝手に思っているのだった。

北山さんとは初対面でしたが、初めて会った気がしなかった。

九名でけっこうなはしゃぎぶりだった。楽しかった。

青子は押すと鳴る。
みんなにさんざん鳴らされまくっていた。

マルタもかなりみなさんの手にわたり、そんなことは初めてなせいか次第に不機嫌そうな気配を発していたような…
それとも一日中ビニール袋に入れていたのがまずかったか…
やはりビニールは良くなかった。
いつもは隠したい場合布に包んでいたが、この日は余裕がなかったんだな。

この日は実は、朝から慣れないことをして大変で、その上あまり寝ていなかったので夜までもつかなあと思っていた。結局平気だったけど。

慣れないことというのは、ベリーダンスの衣装を下見に行ってきたのだった。
同じクラスの四人の、私よりずーっと年下の女の子たちと。
初めて発表会に出るので、ほとんど初めて衣装を着るため、みんなどきどきだった。
ほとんど下着というか水着みたいな衣装なので、恥ずかしいし。
それぞれ着ては写真撮り合い、先生にこれでいいですか?とメールして色とか形とかチェックしてもらいつつ、私だけ一目ぼれした濃いピンクの衣装を即決で買いました。若者たちはまだ他の店も見て悩むらしい。
悩んでるひまは私には無いのだった。
年寄りは時間がないんだよ。

そんなわけで、半日いろんな職業の二十代から三十代前半の女子たちと半裸同然のドレスを着て写真大会をしてけっこう疲れ、はやく歌人に囲まれたい…という気持ちで夜に至ったのでありました。

北山さんを囲む会なのでまひる野のみなさんが多かったけど、私はY川さんのおかげでめちゃくちゃまひる野通になっており、どんな話にも食いついていけるので楽しかった。

内山さんのおばあちゃんの話をまた一つ蒐集。(おばあちゃんの話が面白いのである)

滅多にないメンバーで集まって、とても楽しく幸福な時間だった。
北山さんとは、もうすこしじっくり話をしてみたい、と思いながら帰った。

北山さんがマルタを見て、「男の子ですか、女の子ですか?」とふつうに聞いてきたの、今思えばなかなかだった。

マルタは男の子です。

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eliko38.blog12.fc2.com/tb.php/2769-2ca12e46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

佇む青子 *TOP* えりこ日記18

パッチョくん時計

最新コメント

最新記事

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

Eriko

Author:Eriko
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。