2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の休日

先週、山中千瀬ちゃんと平岡直子さんと3人で、ディズニーシーに行きました。
心身ともに疲れてぐったりしていた火曜日の深夜、あさってひまじゃないですか?ってちせちゃんからラインきて、木曜だけ休みとれたからなにか楽しいことしたいけど、何すればいいだろう、ヘッドスパとかして髪をきれいにすれば少しは気分が晴れるかな、とか思っていたところだったので、地獄に仏、って感じでした。
やっぱりハードなとき助けてくれるのは女だと思った。しかも相手は助けるとか思ってなくてただ楽しいことしようって誘うだけなので心理的負担もないしね。恋人とかは役に立たない。(ずっとむかし若いころは恋人とは自分を助けるものという勘違いをしていた。相手もきのどくだった)
ハロウィンコーデで来てくださいって言われたので「ハロウィンってどんな恰好?おばけ?」といまいちわかんないながら、魔女かかぼちゃになればいのかなって黒いドレスとオレンジのドレスをクローゼットから選び出し、たぶんみんな黒だなって予想して自分はかぼちゃ色になることに。靴とアクセサリーを黒にしました。
そんなわけで舞浜に集合。
平岡さんは目の下ラメラメにしていた!メイクもするんだったか!超かわいい。そして二人ともやっぱり全身黒で、かわいい魔女だった。

シーに入って、まず三人ともミッキー耳を入手する。

そして空飛ぶ絨毯に乗ったり。



平岡さんがディズニーマスターだったので、ついていけばよくて楽だった。
いままではずっと、地図が読めず方向音痴の友達ばっかりと行っていて、常に私ひとりが地図を片手に必死であちこちまわっていたのでこんなに楽なのは初めてだった。




夜は船にも乗った。
いろんなものに乗ったけど、ジェットコースター系はちせちゃんがこわくて乗れないのでやめた。
子供用の、そんなにこわくなさそうなのに私と平岡さんで乗ろうとしたんだけど、入り口で25分待ちと言われて、「じゃあここで待ってます」と言ったちせちゃん。
暗くなって寒いベンチに一人で待たせるわけにはいかなかった。
25分ここで一人で待ってるっていうのがかわいすぎ。
むかし家族で海水浴に行ったとき、幼児だった弟が、海がこわくて、絶対入りたくない、だっこされても絶対いや、と言い張って浜辺でひとりシートの上に座って指しゃぶりしながら一日中ずっと待ち続けていたこととか思い出した。




途中、悪い女に出会ってみんなテンション上がる。

名前を忘れてしまっていたが、子供のころ一番好きだったクルエラ。
ディズニーのお姫様は眠りの森の美女以外ぜんぜん好きじゃなくて、悪い女のほうが好きだった。




このひとは「101匹わんちゃん」に出てきた悪いひと(ダルメシアンの仔犬を毛皮のコートにしようとしてたひと)で、白黒のぼさぼさの髪型、真っ白のファーコートにドレス、赤い手袋に緑のイヤリング、同じ緑のほそながい煙管、というルックスが幼児の私は非常に気に入り、特に一番こころ惹かれたのは細長い煙管を指に挟んでいたことで、かっこいい、あれほしい、と思っていた。

シーにいたクルエラは美人で、煙管は持っていなかった。
でも写真とるとき必ず悪い顔を作っていた。
いっぱい写真撮りながら、名前わかんないから呼べない~とちせちゃんが言ってたのが可笑しかった。

帰る前に舞浜駅あたりでパンケーキを食べた。
パンケーキを前にして撮った写真、みんなめちゃくちゃうれしそうな顔している。
この日の写真はどれもみんなすごく楽しそう。
キャラクターはチップとだけ写真撮れた。チップを囲む三人。
チップは写真撮ろうとしたとき私が隣で「逆光かな……」とつぶやいたらすばやく身振り手振りで「場所変えようぜ」と動いてくれて、チップすごい、着ぐるみ越しでもよく聞こえるんだ、というまともな感想と同時に「チップ日本語わかるんだ!」というディズニー王国にすっかり染まりきったやばい感想を抱く。
夕方ごろにミッキー耳の別のを試していたとき、大きなリボン型カチューシャ(耳なし)があって、「これかわいい!これなら普段でもできるね」と言ったら「普段はちょっと無理じゃないですか…」と言われてあのときもかなり王国にやられていたな。
そういえばチップとデールのセーター持っていた。それ着て歌集の発送作業をみんなでやったとき、ぽえちゃん(装丁の名久井さんの愛称)が「チップとデールだ!!」とうれしそうに叫んだ思い出。

で、パンケーキ。
完璧な休日だった。次は三つ子コーデをして、おそろいの耳をつけたい。

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eliko38.blog12.fc2.com/tb.php/2809-aa09e622
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

*TOP* 夏の思い出

パッチョくん時計

最新コメント

最新記事

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

Eriko

Author:Eriko
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。